the ore-diary

Sakurai Misuzu's Sex And The City
ここ1ヶ月くらいの俺
Linustateを観そびれた(宇都宮)
宇都宮まで行ったのに餃子喰ってたらライブ終わってた。びっくりした。
しかし打ち上げは関係者面して最後まで参加するふてぶてしさを手に入れた。

トミー途中から観た(高円寺)
また対バンで。もう運命だと思うんですよ。結婚してください。
俺が勝手に「タトゥーの歌」と呼んでる曲があるんですが(繊細な歌詞の途中で突如タトゥーという言葉が出てきて、なんだか知らんけど急に冷や水を飲んだ気分になる名曲)、ライブハウス着いたら「タトゥーの歌」のタトゥー部分10秒前。間に合ったぜ!
こんだけ言ってるけどまだしゃべったことすらない。

Linustate観た(高円寺)
宇都宮の件を取り返す勢いでガン見。

Hangovers観た(高円寺)
念願の。トミーと全然違うんですね。えらいキラキラしてました。

Fishbasket観た(三軒茶屋)
おのしん先輩かっこいい。

alicetales観た(下北沢)
alicetalesの新epだよ。ジャケットかわいい。去年の初見で衝撃のあまり一回おしっこ漏らしているので、この夜はギリ耐えた。
最新e.p.買った。アートワークを全部ギターの彼がやってるって知ってすげえなと思った。

Shortcut Miffy!観た(下北沢)
おのしんせ(略)

ゲストDJした(新宿)
The World's Endにて。渾身のクソみたいなインディー・ダンス35分セット。みんなありがとう。
DJ後に初対面のお客さんから「すごいカッコ良かったです。また観たいです」って話しかけられましたが、そういうの瞬時にツイートしてくれるとどこかのイベンターさんが勘違いしてブッキングしてくれるからよろしくお願いしますマジで。

Linustate観た(新宿)
The World's Endにて。
出順が己のDJの後だったので、ブース片付けたり力尽きたりしていたせいかあまり記憶がない。ダイゴさん最後だというのに。

花火した
男の人とふたりで。いーだろ。あまずっぺーだろ。
(実際は打ち上げ花火の音の大きさに両者とも怯える始末)

JAVA書いてる
JAVA如きのアホでも扱える言語はわざわざ俺様ちゃんがやらなくてもいーだろよと思って15年、そうも言ってられない状況に。

手相を見てもらった
衝撃。俺が生命線だと思ってた線、なんと頭脳線だった。
つまり従来のものと合わせて頭脳線が2本ある。しかも2本とも手首まで達している。

Hi-5観た(渋谷)
一曲目がdisco soundでおしっこ漏らした。
11/5にレコ発なんだって。行きたい。どうしよう。

ホンダレディ観た(渋谷)
最後の曲がかっこ良くておしっこ漏らした。
11/5にHi-5のレコ発の対バンなんだって。これはもう行かなきゃダメだ。
14:52
私の落とし方発表会
「キミは僕の隣でただ可愛くしてたらいいんだよ。難しいことは考えなくていいよ。キミは頑張りすぎだ。子供の頃からそうだろう。自分がしっかりしてないとダメだって思っている。仕事でもそうだ。男社会で周りに負けまいと人一倍努力してきたのだろう。しかし本来キミはそんなにしっかりした人間ではないって僕は知ってる。キミは旅行の計画を分刻みで立ててその通りに行動することに躍起になって強迫観念に追い立てられ景色を見る余裕もなく旅をまったく楽しめないというワケの分からない人間だ。それじゃダメなんだ。計画は僕が立てるからキミは僕の後を何も考えずについてくればいいんだ。旅の計画も人生の計画も。キミは何の心配もいらない。キミはただ可愛ければそれでいいんだ。キミは老後のために色んな保険に入っているけど、ちょっと入りすぎじゃないか。男に頼らずひとりで生きていこうという心構えができすぎだ。キミの周りの男はそんなに頼りないのか。僕はキミをそんな凝り固まった女にした男たちに文句を言いたい。キミの繊細さに何故気づかないのか。キミの魅力は強さじゃない、儚さなんだ。だから僕はキミをただの儚い、か弱い女に戻したい。というわけで手始めに抱きたい」

と言われたら今すぐ全部脱ぐ。ホイホイ脱ぐ。

「ゴッドタン」のコーナーで西野のケンカの次に好きな「私の落とし方発表会」ですが、もっと菊地亜美クラスのが見たいです。
女芸人のはホントどうでもいいです(江里子さんは別格)。

セカオワというわけでDJします。
そういや90年代って、前半の趣味はみんなと一緒だけど、後半の趣味で分かれるよね…。

The World's End #6
9/9(土)18:00-23:30
@be_wave
¥1,000/1D

★DJ
サクライミスズ
Kurogome
Hara
Kyoko
Mayu
Kurock
Ueda

★Live
Linustate

今日の好きなスレ
小説のタイトルをなろう小説風にするスレ
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/5259580.html

「こころ」のシンプルさとギャップがじわじわくる。
18:22
9月9日(土) Be Wave(新宿)でDJします
一昨夜、新高円寺club LinerでLinustateをアホ面して観てたら(正確にはその後のHangoversをスケベ面して観てたら)、The World's EndのDJで初対面のKurock氏がわざわざご挨拶に来てくれたぞ。

なんと礼儀正しく腰の低い好青年なんだと思ったが、言っている内容を要約すると「club heaven行くとスピーカー前で激しく踊っている男か女か分からんかった奴、あれオマエだな?」ということだった。そういうプレイもありだな。

セカオワ
というわけで、DJします。
「あの頃踊った曲と酒でお祭りしようぜっ! 90年代、マッドチェスターは終息に向かい、グランジそしてブリットポップがシーンの最先端に。東京では数々のイベントが乱立・・・あれから20年、当時のクラブシーンが蘇る!」
てな具合。
ゲストライブがLinustateで、ゲストDJがクロゴメさん(美声)と自分です。

The World's End #6
9/9(土)18:00-23:30
@be_wave
¥1,000/1D

★DJ
サクライミスズ
Kurogome
Hara
Kyoko
Mayu
Kurock
Ueda

★Live
Linustate

来てね!

90年代の定番曲でセット組むのはあまりやったことがないので、参考にしようと思って#5のゲストDJだったちゃーりーに「前回何かけたの?」と尋ねたら、「一番盛り上がったのはシャンプーの『House Of Love』だった」と言われて余計に分からなくなった。

最近のサクライ
ただただ宮崎敏郎選手の打率を見守る毎日。
09:37
三代目茂蔵
しげぞう俺の中で「二代目を知らない三大三代目」は茂蔵と魚武とJ Soul Brothersである。

だけど俺は三代目茂蔵が大好き!
この季節は葛きりを大量購入しちゃう!!!

先週もまたコッペバー行ってきた
今度は渋谷エッジ・エンドにて。
俺が21時頃に行ったら、奥のテーブルの上にあっこちゃんの作った茄子と胡瓜の動物があった。
あっこちゃんはカウンター前で酒を片手に一仕事終えた感を出していた。
でもあの茄子と胡瓜の動物が何を意味するのか分からんと言っていた。
「アレに乗ってご先祖様がやってきて、アレに乗って帰ってゆくんだよ」と俺が言うと、あっこちゃんは「じゃあ凄い早く来ちゃったじゃん! アハハ!」と言って笑っていた。そうだよ。こんな早く呼び出されてご先祖様もトーストくわえて出て来たと思うよ。
ていうか誰の先祖が来たのさ。この酒場に。

Bedroom Eyesの新譜が届いた
お金かかってなさそうなところがまず気に入りました。

9月9日(土) 新宿でDJします
詳細は後日。Linustateの分かりやすいバーターです。
16:56
横浜DeNAベイスターズが2位浮上ですよ
順位表を見てニヤニヤしています。

コッペバー行ってきた
コッペちゃんから先々週くらいに「コッペバーやるんで…」と秘密結社の集会を知らせるかのような小声で聞いた時、俺が「行くよ!」と言ったら、コッペちゃんは「コーラ…用意しておきます…」とブツブツ言ってた。酒が飲めない俺の好物を覚えていてくれて嬉しかった。
当日はホントに瓶のコーラが用意されてて、俺がペットボトルよりも瓶が好きなことまで覚えていてくれて更に嬉しかった。
「コーラなんておめーぐらいしか飲まねねーのにわざわざ用意してやったんだよコノヤロー」って凄い早口で言ってて可愛かった(語尾に「コノヤロー」が多いのはアウトレイジが好きだから)。

ちなみに、普通の人がビールから日本酒にシフトするのと同じ心意気で、俺は烏龍茶からコーラにシフトする(これを俺は「心にハッピを着せる」と言う)。
だけどこの日は1杯目から心にハッピを着せたね。ていうか魯肉飯食べることを考えたら自然と着るよね。

Jakobinarinaってどうしてるかなと思ったら解散してた
https://en.wikipedia.org/wiki/Jakob%C3%ADnar%C3%ADna

jakobinarina10代半ばでこんな脂の乗った声が出るわけねえから絶対にジャケ写は嘘だ(La Casa Azul方式)、やっているのはチンコの臭そうなおっさんに違いねえ。と、リリース時(2007年)から思っていたのだけど、本当にこの美少年達がやっていたんですね。
でもよく見たら、ボーカルの子だけ体格が良いな。ちびっ子相撲の優勝者みたいに周りから浮いているぞ。
15:43

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--